arr JOAN
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


AZAMI






作詞:弥勒 作曲:西島三重子 arr:小倉超













眩しい雨上がり ちぎったアザミ
こぼれた しずくが 涙に見えたの
名前を呼ぶ声 小さくかすれて
細い指先に 赤い血が滲む

そう いつまでも 胸の傷跡
しがみつくほど 弱くないでしょう

愛しても 憎んでも
いつだって そばにいた
あの人に 伝えてよ
この胸の痛み


夜明けの寒さに 散り敷くアザミ
おまえの朝(あした)は 蒼白いキャンバス
やさしい誰かに 抱かれて眠るの
それとも壊れた ベッドに震える

ねえ あの頃を 呼び戻せたら
ねえ ふたりは どうするかしら

愛しても 憎んでも
いつだって そばにいた
あの人に 伝えてよ
この胸の痛み

愛しても 憎んでも
いつだって そばにいた
あの人に 伝えてよ
この胸の痛み